INTRODUCTION

御池地下街ゼスト

10日と25日はゼストの日 おトクな日が毎月2回!
  1. TOP
  2. アート散策
  3. おぼこいけず地蔵(御幸町広場)

おぼこいけず地蔵(御幸町広場)

●おぼこいけず地蔵

『おぼこ』とは、関西の言葉でかわいい幼子、『いけず』は意地悪という意味。

ふたりのお地蔵さんを『いけず』から『おぼこ』の順にさわると頭がよくなり、性格も『いけ

ず』から『おぼこ』に変わると言われています。

また、『老い呆け来ず』と読めることから、子どもさんからお年寄りまで幅広く親しまれて

います。

「触るも良し、願うも良し、笑顔で長生きゼスト広場で心が元気」

 

 

●作者紹介 

城たいが (Jo Taiga)

1943年 宮崎生まれ。現在京都在住。

人間の根源の愛と笑顔への回帰を訴え、詩画書・造形物作家として幅広く活躍。

テレビにも多数出演。『幸福入門』『夢が叶う』『幸福の秘訣』『幸運力』『ズバリ人生の秘訣』等上梓。

城たいがHP http://www.jyotaiga.com/

 

 

 

『おぼこいけず』を左から縦読みすると、『おい、ぼけ、こず』つまり、『老い、呆け、来ず』

  • ゼストポイントカード会員募集中
  • 毎月10日と25日はゼストの日
  • ゼストかわら版
  • 京都音楽ひろば
  • ゼストのクーポン
  • ゼストのクーポン